お茶丸家のごはん

日々の楽しみ☆ご飯と庭の花とお出かけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中欧ヨーロッパの旅☆ウィーン編

オーストリア、チェコ、スロバキア、ハンガリーの4ヵ国を周ってきました。
かなり寒いとの事前連絡があり、
ネックウォーマーや、レッグウォーマー、帽子等
防寒具を準備しましたが
旅行中は暖かく、歩いていると汗ばむほどでした。

世界遺産を巡る旅で、歴史的建造物が沢山あり
ウィーン編、チェコ編、スロバキア&ハンガリー編の
3部作で日記を更新します。
(時系列では逆転して投稿しています)


ウィーンはハプスブルグ家の色濃く
華やかで重厚、洗練された雰囲気の街でした。

ホーフブルク宮殿は13世紀ごろに建てられ
ハプスブルグ家の王宮となり、
神聖ローマ帝国、オーストリア、ハンガリー帝国の
皇帝の宮殿として使用されています。
小さい画像はクリックすると拡大します

王宮

王宮宮廷前広場    王宮1



ウィーンで最も有名なのがシェーンブルン宮殿で
ハプスブルク王朝の歴代君主が、離宮として使用し
宮殿と庭園は世界遺産に登録されています。
ここはフレームに収まらないくらい広く、
画像で伝えられないのが残念です。

シェーンブルン1


シェーンブルン


シェーンブルン宮殿

上の画像で遠方に見えるのが
グロリエッテという戦没者慰霊碑です。
夏は花が美しく咲く庭園らしいですが
真冬なので何もありません(;^ω^)



下はウィーンのシンボル、シュテファン大聖堂
モーツァルトの結婚式や葬儀が行われた寺院です
2008年にはサラ・ブライトマンがコンサートを開いています。 

シュテファン大聖堂

シュテファン大聖堂


こちらはウィーン市庁舎
1872年から10年ほどかけて建築されたそうです
とても美しい建物です。

ウィーン市庁舎


通りのあちこちで馬車を見かけましたよ

馬車



献立に困ったら 楽天レシピ

中欧ヨーロッパ ウィーン
スポンサーサイト

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2015/01/26 13:40 ] *お出かけとお買い物 | TB(0) | CM(1)

中欧ヨーロッパの旅☆チェコ編

街並みがとても可愛らしい事で有名なチェコ
一番行きたかった所です。


チェスキークルムロフは南ボヘミア州の小さな町で、
世界遺産に登録されています。
小さな町に不釣り合いな大きなクルムロフ城があり、
バロック様式の劇場が今も存在しています。
城から見下ろした街並みです。

チェスキークロムロフ1

チェスキークロムロフ

チェスキークロムロフ2



こちらはプラハ城の門
遠景で撮ると分かるのですが
世界で最も大きな城の一つだそうです。

プラハ城


聖ヴィート教会はプラハ城内にある大聖堂で
ゴシック建築でボヘミア王の墓があります。


聖ヴィート教会

教会の中


こちらもプラハ城敷地内にある聖イジー教会
敷地内には様々な建物があります。

聖イジー教会


門番の衛兵さんが居て、
彼らは表情を変えることなく微動だにしません。
お茶丸母さんもじぃ~っと見てしまいましたよ
(*´ω`*)

プラハ城の門




旧市街地広場はロマネスク、ゴシック、ルネサンス様式等
様々な建築スタイルの建物に囲まれ
レストランやお土産物屋さんもあり
観光名所になっています。
ここら辺りのレストランで昼食を取りました。

旧市街広場

旧市街地広場2



この天文時計は広場にあるかつての市庁舎の一部です。
増改築が繰り返され、今の形になりました。

上の小さな四角い2つの窓の中で人形がくるくる回ります。
横浜そごうのからくり時計を考えると、
な~んて事ないのですが、15世紀に作られ
針が回るのではなく、時計盤が回る不思議な仕組みが
今も変わらず時を刻んでいるのです。

天文時計


下は多分ここら辺りの夜景です(;^ω^)

旧市街地の夜景



チェコで有名なのがカレル橋
プラハを流れるヴルタヴァ川に架かる橋で
1357年から45年かけて作られました
欄干には30体のバロック様式の彫刻が並んでいます

その1体のレリーフに触ると幸運が訪れるそうで
勿論ガッツリ撫でてきました

カレル橋


カレル橋から見た川沿いの風景です

カレル橋周辺

何処の国にもあるのね
橋のたもとに、恋人達が鍵を付けています。

カレル橋の袂


献立に困ったら 楽天レシピ
 
中欧ヨーロッパ チェコ プラハ

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2015/01/26 13:39 ] *お出かけとお買い物 | TB(0) | CM(0)

中欧ヨーロッパの旅☆スロバキア&ハンガリー編

スロバキアの人口は名古屋と同じくらいで、
首都ブラチスラバも小さな都市です。
日本人から見ると、ちょっと寂しい感じがします。

ブラチスラバ城は4つの塔に囲まれた城で
9世紀に作られ17世紀にオスマントルコの侵入に備えて
4つの塔で補強されました
18世紀にマリア・テレジアが居城としましたが
19世紀には火事で焼失し、現在は歴史博物館になっています

ブラチスラバ城

ブラチスラバ城1



街並みの中にそびえるのはミカエルの門
この門をくぐって街に入ります

ミカエルの門


これも観光名所の一つ
チュミル像、マンホールから上半身を乗り出しています
これに触るとお金持ちになれるんだとか
念入りに撫で撫でしてきましたよ

チュミル像





ハンガリーのブダペストは、
ドナウ川を挟んでブダ地区とペスト地区に分かれています。
チェコのプラハの街が可愛らしい印象がある一方
ハンガリーのブダペストには重厚な雰囲気があります。

ブダ地区にはブダ王宮があり、このあたり一帯が世界遺産です

ブダ王宮

ブダ王宮1


ブダ城がある王宮の丘の中心にある三位一体広場
18世紀のペスト流行の終息を記念して建てられました

三位一体広場1


同じくブダ城内にあるマーチャーシュ教会
14世紀後半にゴシック様式で建てられました

マーチャーシュ教会



この日の午後、自由行動でオペラ座見学に行き
日本語の上手なハンガリー人のお姉さんによるガイドで
オペラ座を案内してもらいました。
11ユーロだったのですが、中身が濃く感動しました。

オペラ座3

オペラ座1

オペラ座2    オペラ座5

オペラ座4



そしてこれはおまけ(*´ω`*)

  
おまけ2       おまけ




朝の便で帰国し、
うちに帰ってみるとお茶子からの「おかえり」メモがテーブルに
ちょっと嬉しかったお茶丸母さんでした





献立に困ったら 楽天レシピ
中欧ヨーロッパ ブダペスト スロバキア 

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2015/01/26 13:39 ] *お出かけとお買い物 | TB(0) | CM(2)

お茶丸家のお正月


今年もお正月に鎌倉八幡宮へ

八幡様


混雑を避けるために朝一番のご祈祷を目指し
6時半に家を出たのですが
外気温は-5℃!!
元旦は雪だったしね

境内の植栽にうっすら雪が残っています

八幡様雪



あまりの寒さに甘酒を飲んで
小さい画像はクリックすると拡大します
 
甘酒



小町通りの源吉兆庵で福袋を買い
お茶子は横浜の浅野屋でパンの福袋を
これが入ってたバッグがお洒落だったのよ
画像には撮ってないけど


源吉兆庵    浅野屋




そしておせちとお雑煮と茶碗蒸しと生ハムサラダ
(*´ω`*)

お正月に    おせち

サラダ


そうそう、年末にIKEAで買ったランプフィッシュの卵
偽キャビアですが、キャビアのように臭くなく
あっさりしてタラコみたい、ご飯にぴったり

偽キャビア    ご飯に合う



これは空海のとんこつラーメンセット
叉焼ご飯が付いてます
で、こんなに色々食べてるので
体重が増えました(ノД`)


空海



我家のコタツ犬お茶ワン

コタツ犬



お茶丸母さんは来週から旅行に出かけます。
去年からチェコに行きたくて、
チェコ含みのツアーを探してました。
ハンガリーやウィーンにも2泊ずつ
とても楽しみにしています



献立に困ったら 楽天レシピ

ジャンル : 日記
テーマ : お出かけ日記

[ 2015/01/08 14:11 ] *お出かけとお買い物 | TB(0) | CM(3)

あけましておめでとうございます


はな




あけおめ
皆様にとって幸せな1年になりますように 

2015年 元旦





おせち


お茶丸



ジャンル : 日記
テーマ : 新年のご挨拶

[ 2015/01/01 00:01 ] *ご挨拶 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。